犬や猫のお世話を怠るのは犯罪です


あなたのまわりに、こんな状態の犬や猫はいませんか?

 

・毛玉だらけで爪が伸び放題

・散歩に連れていってない

・狭いケージに閉じ込めっぱなしにしている

・短い鎖で繋ぎっぱなしにしている

・餌や水を十分に与えていない(やせてきた、又はやせすぎ)

・病気やケガをしているのに、動物病院に連れて行っていない

・雨、風、暑さ、寒さから身を守れない環境で飼育している

 

動物を殺したり、傷つけるだけが虐待ではありません。

これらの「飼育放棄」も虐待であり、犯罪です。

 

見かけたら、地域の動物愛護センターもしくは交番・警察署に通報しましょう。

 

 

通報するときに伝えること


虐待を見た場所

時間帯

動物の種類

誰に(どんな人に)虐待されていたか

匿名希望かどうか

 

  

 

基本的に、通報者に関する情報を虐待者に知らせることはありません。

しかし、絶対に相手に知られたくないという場合には通報先に「匿名希望」の旨をしっかりと伝えましょう。

参考サイトはこちら